葬儀 葬式のマナーや作法 葬儀マナー.jp


葬儀マナー.jp 葬儀、葬式のマナーや作法をご案内

葬儀のマナーや作法葬儀挨拶 例文葬儀用語集注目の葬儀 家族葬最もシンプルな葬儀

焼香のマナー お葬式のマナーや作法、常識

葬儀 葬式のマナー 焼香について 


【お焼香の意味】

仏教では、お葬式をはじめ、ご法要の折にお焼香をします。これはお仏前を荘厳することによって、敬虔(けいけん)な心をささげるという意味があります。
香は人の気持ちを快くするものですが、それと同時に芳香によって、心身を清めるといった意味もあります。


 【お焼香のマナー】

1.遺族に一礼して焼香台の前に進みます。

2.ご遺影、またはご本尊を仰ぎ、頭を下げて黙礼します。

3.右手で香をつまみます。

4.額のところまで押しいただきます。(浄土真宗ではおしいただきません)

5.香炉に静にくべます。(これを宗派で決められた回数行います。)

6.合掌礼拝し、最後に遺族に一礼してすみやかに退きます。



 【宗派別のお焼香の作法】

天台宗 お焼香は三回、お線香は三本立てる。
   
真言宗 お焼香は三回、お線香は三本立てる。
   
浄土宗 お焼香は一から二回、お線香は一本立てる。
   
真宗大谷派 お焼香は二回。お線香は立てずに折って横に寝かせる。
   
浄土真宗本願寺派 お焼香は一回。押しいただかない。お線香は大谷派と同様。
   
臨済宗 お焼香は一から二回、お線香は一本立てる。
   
曹洞宗 お焼香は一から二回、お線香は一本立てる。
   
日蓮宗 お焼香は一から二回、お線香は一本立てる。


sougi-manner


葬儀マナーのご案内  服装のマナー
お通夜のマナー
お悔やみの言葉
弔辞を頼まれたら
弔電を送る
お清め所のマナー
香典のマナー
数珠
焼香のマナー
合掌の仕方
受付係を頼まれたら


葬儀関連 PRサイト 広告募集中

花祭壇
生花祭壇でこだわりの葬儀

斎場
斎場 葬儀場 検索サイト

葬儀社
わかりやすい料金体系の葬儀社



トップページ 会社情報 プライバシーについて リンクについて サイトマップ 

葬儀関連リンク 家族葬 斎場 火葬場 葬儀社 葬儀マナー 葬儀用語 葬儀挨拶 花祭壇

フェイスセレモニー

葬儀マナー.jpは葬儀会社のフェイスセレモニーが運営する葬儀情報サイトです。


お葬式をもっとわかりやすく 定額制の葬儀費用 葬儀社フェイス